教育カリキュラム

アンプラグド教育

プログラミングはパソコンが無くとも学ぶ事ができます。紙や鉛筆。簡単なカードなど誰もが用意できるものを通してプログラミングを理解する方法をアンプラグド学習と呼びます。
プログラミングを学ぶにあたって最も基礎的概念にあたる部分なので、プログラミング初等教育時に行います。
また、ハードウェア環境が伴わない場所で『プログラミング思考』に関する授業を行う場合にも有効です。
多くは『グループで何らかの問題を解決する』というストーリーに則った学習で、そこには理解深度の共有やグループ内へのアウトプットなど、論理的思考にか欠かせない要素も含まれております。

  1. 教育カリキュラム

  2. スクラッチ2.0(Scratch 2.0)

  3. 教育ロボット

    教育用ロボットやドローンを利用した学習

  4. Scratch 2.0

    ブロックプログラミングソフトウェア教育

PAGE TOP