教育カリキュラム

スクラッチ2.0(Scratch 2.0)

スクラッチとはマサチューセッツ工科大学メディアラボにて開発されたビジュアルプログラミングソフトウェアです。通常、プログラミングと言えばテキストツールにソースを書き込んで行く手法が主流です。しかし、スクラッチは『ビジュアルプログラミング』の冠の通り、難しい要素を取り除きより簡素化した形(ブロックをつなげて行く)事で成り立つよう設計されています。
したがって、小学生などのプログラミングの初期教育に利用されており、アニメーションの作成やゲームの制作を通し『プログラミング思考』に関する基礎を構築するためのツールです。また、ソフトウェア自体様々なオペレーティングシステム(Windows/MacOS/Linux)に対応しております。さらにオープンシェアライセンスということもあり、教育機関から家庭内まで様々なシーンで利用されております。

  1. 教育カリキュラム

  2. スクラッチ2.0(Scratch 2.0)

  3. 教育ロボット

    教育用ロボットやドローンを利用した学習

  4. Scratch 2.0

    ブロックプログラミングソフトウェア教育

PAGE TOP